プロフィール

福井大学医学部水泳部

Author:福井大学医学部水泳部
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火曜の練習メニュー

上コースの練習メニューを書きますね。
普段は2通りのメニューを作るんですが、この日は全員一緒にやりました。

Up 100×4 Choice 2'20
200×2 SKDS(50ずつスイムキックドリルスイム) +'20(着いて20秒で出る)

Kick 100×4 FinOK 2'10
    50×8 1-4 side kick 1'15
5-8 25hard25easy

Pull 100×6 2'20

Drill 50×8 1-4 IMdrill 1'30
5-8 25スカーリング25drill

Main 100×3×2 1set 1. 2'15 50Fly50Ba
2. 2'15 50Br50Fr
3. 2'10 S1
2set 1. 2'10 S1
2.3. 2'10 S1hard

Down 100
Total 3300

これを大体2時間弱でこなす感じです。
練習の前にはストレッチ・筋トレ、練習後は各自フォーム練習や筋トレをします。
この日は最後に皆で白熱したリレー勝負をしました。
メニュー練習中に後ろの人に追いつかれようものなら容赦なくチェンジ!
とっても下克上な部活ですが、下松谷先生もぜひ今度一緒に泳ぎましょう!
スポンサーサイト

<< タイトルなし | ホーム | 秋合宿 >>


コメント

 山口君 練習メニュー有り難う。水泳部のホームページらしくなりましたよ。
 わからない言葉がいくつかあります。 基本的な用語のようなのですが、「ドリル」とはどのような練習なのでしょう? またS1もわかりません。解説をお願いします。
 付:1.今日は1時間で2000mほど泳ぎました。2.後ろの人に追いつかれそうになると譲ってしまう傾向にあります。 3.学生は平日から飲めていいですね。(^o^)

それは

ドリルについては、富医大のページに詳しく書いてあるので参考にしてみて下さい。一応簡単に説明しますと

片手で泳いで利き手でない手も綺麗にかけているか確認しながら泳ぐ、ヘッドアップで泳ぐことで伸びを意識するなど、単純に泳ぐより様々な刺激を与え、今までより水に対する感覚を鋭敏にしようという練習です。
なので、速く泳ぐというよりは効率良く泳げるよう意識して行って下さい。

S1は、style 1のことで一番得意な泳ぎを意味しています。なので下松谷さんの場合はFlyで泳ぐということになりますね。

山口君、ありがとう。

ドリルとは、片手クロールやスカーリング、ヘッドアップ(頭を水面に出してクロール)で泳いで、より正しく泳ぐフォームを身に付ける練習のことです。これらの泳ぎをすると、普段のクロールなどを泳ぐ時と比べて、手足の「水をつかむ感覚」が違って感じられます。例えば片手ずつクロールしたら、なんだか左手で掻いたときだけやたら遅いし疲れる・・・こんな風に感じられた人はまず左手のフォームを見直して、そこを集中的に練習することが必要になると思います。なのでドリルは自分のフォームの悪いところに気づいて修正する練習ですね。かなり知ったかなので、説明おかしかったら金子先輩フォローお願いします!
 S1というのはスタイルワンの略で、4泳法のうち自分の最も得意な泳ぎのことをいいます。下松谷先生のS1はバタフライということになるんでしょうかi-277僕のS1はフリーです。ちなみに最も苦手な泳ぎはS4といって、僕の場合ブレストですハイ。
 1時間で2000とはかなりのハイペースですね!冬なのにすごいです!こないだの飲み会は僕も参加したかったなーi-229

な、なにー!
返信考えてたら、坂口憲二さんがとっくに返信してるじゃないですかi-282
ありがとうございます先輩.

ドリル

水泳部の坂口憲二君、山口智久君 返事有り難う。
ドリルの概念はわかりました。
しかしまだ疑問は解けません。(^^; 「ドリル」と言っても「片手クロール」、「スカーリング」、「ヘッドアップ」などがあるわけですね。 今から「ドリル」の練習をしよう‥ といってもどの種類のドリルを選ぶのですか? また種目は専門の種目(こういうのをS1というのでしょうか?)のドリルをするのでしょうか? ドリルの種類によってスピードが異なりますし、皆で練習するときは回しにくいように思いますが‥

 他の学校やクラブでどういったドリルが行われているかわかりませんが、うちの部員が行っているものを書きますと、
Fly,Fr ・・・片手スイム
Ba ・・・・・・両手スイム
Br ・・・・・・・2Kick 1Stroke
となっています。
この他に知りたいのであれば、『スイミングQ&A教室 お悩み解決 クロール編 』(4泳法あります)などを参考にしてみてはいかがでしょうか。
 どのドリルを選ぶかというのはとても難しいところだと思います。自分の泳ぎを客観的に見て伝えてくれる人が必要になります。そういった人がいるのであれば、頼んでみてはいかがでしょうか。
 それが無理でもストローク数と泳ぐのにかかる時間から泳ぎを評価し、より良い泳ぎになるよう丁寧に泳ぐだけでも十分だと思います。
 何の種目ではじめてもいいです。ドリルの時間は息をきらし、きつい練習をするのではなく、プールの水、自分の体とじっくり対話してみて下さい。


 ドリルを皆でやるのは実際難しく、追いついてしまうこともしばしばですし、初心者はただこなすだけになりがちです。しかしメイン前に再度泳ぎのチェックをすることでPull,Kickで切り離された手足のタイミングを良い調律にもどしてあげることが大事なので行っているのだと僕は思っています。

だいぶ長くなってしまいましたが、どうでしょうか?
 

水泳部の亀梨 君
コメント有り難う。
「プールの水、自分の体とじっくり対話して‥」 「手足のタイミングを良い調律にもどしてあげる‥」 雰囲気はわかりました。いい言葉なので心に留めておきます。

今日の練習
Up 200
100IM×5 2'30
Kick 50×10 (Fly,Ba,Br,Fr+ 水中dolphin) 1'20
スカーリング    50×2 
Drill 50×12(Fly,Fr) 1'15
(25 ・・・片手スイム , 25・・・コンビ)

50×8(Fly,Ba,Br,Fr) 1'15
50x2 25x2 S1hard
Total 2450
(main らしきものはありません 笑。日曜日は時間があるので距離はいつもより多いです。)

付:今週、横浜で学会発表です。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。